スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

蜩ノ記

つい先日BSテレビで「蝉しぐれ」の再放送をやってました。

この本も良く似た雰囲気の物語です。



10年間幽閉されて、切腹の時期が近づいてきても動揺せず、周りの人を思いやって正しい道を貫く武士。

支える家族。

特に、息子とその友達の姿に涙、涙でした。

この人の他の作品も読んでみたいです。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

次は
ハムリン作品では「蜩ノ記」と「銀漢の賦」が双璧だと思います。あと「散り椿」「川あかり」「柚子の花咲く」「無双の花」「霖雨」も秀作です。歴史を掘り起こし勝者でなくとも誇り高く生き抜いた人を描く葉室麟さんは今注目の作家だと思います。
  • 2012-07-10│15:35 |
  • ひろ URL│
  • [edit]
ひろさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
では次は「銀漢の賦」読んでみたいと思います。
感動・感想をうまく表現できないのが、もどかしいです。
でもほんとにいい作品に出会えました。
  • 2012-07-10│20:52 |
  • ふくろう URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

ふくろう

Author:ふくろう
ふくろうです。 
大好きな淡路島でのお気楽な暮らしぶりをご紹介します。

最新記事

ふくろうの本屋

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。