スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

十三人の刺客

本日公開。稲垣吾郎ちゃんが暴君を演じるというので見てきました。

さすが演技派の吾郎ちゃん。無茶苦茶非道な、というか、もう神経のおかしい殿様をほんと憎たらしく演じてました。

アイドルが演じる役柄ではとてもありませんが、ハマってましたね。

でも、この映画・・とってもえげつないです。

冒頭部分からあまりにも残酷なシーンが続き、気分悪くなること必至です。

母なんか、クラクラ・ぐるぐるめまいがしたようで「マジで死ぬかと思った」らしいです。

「絶対死ぬ人おるで」とまで言ってました。

見に行かれる人は、最初から気を強くもって見てください。

途中ちょっとお下品なシーンもあり(あの場面は要らないと思うんだけど)

見たあともあまり気持ちのいい作品ではありませんでしたが、テレビでやってる娯楽時代劇ではない、とてもリアルな映像でした。

役所さん、伊原さんがとてもカッコよかったです。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『十三人の刺客』お薦め映画

13人VS 300人という数の差はちゃんとあって、斬っても斬っても次から次に敵が出て来るし、斬り合いがいちいち長い。とにかく長い。時代劇はド派手な大立ち回りがなくっちゃという方、「あー、こんな時代劇が見たかった!」 ということ間違いなし。チャンバラ世界にタイムス…

コメント

No title
こんにちは、コメ入りますか?
  • 2010-09-26│11:24 |
  • URL│
  • [edit]
No title
すみません。どなた様でしょうか。

  • 2010-09-26│19:44 |
  • ふくろう URL
  • [edit]
みました!
先日、家族で見てきました。
高校生の娘を連れていくのもどうかと思いましたが(汗)
吾朗くんの怪演がないと成り立たない映画でしたね。
  • 2010-09-28│22:00 |
  • gerogero URL
  • [edit]
gerogeroさんへ
見られましたか
ちょっと残酷すぎでしたよね
力入った映画でした
  • 2010-09-29│07:09 |
  • ふくろう URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

ふくろう

Author:ふくろう
ふくろうです。 
大好きな淡路島でのお気楽な暮らしぶりをご紹介します。

最新記事

ふくろうの本屋

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。