スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

おやじの品格

前々からうすうす(いや確実に)感じていたことだけど、私って見かけはオバハンだけど、考え方は完全にオヤジだわ。

だって、この本を読んだら、まあ共感することの多い事! ほとんど「ふんふん、そのとおり!」って感じだったもん。



作者(おやじさん)の雑感なんですけど、「食うために行列か?」なんてまさに私と同じ考え。

どうも、行列に並ぶということが面倒な私。 だから大阪、神戸に出掛けてお茶が飲みたくなっても、少しでも並んでると入りたくなくなっちゃって、結局自販機でお茶買って帰りのバスに乗り込むハメに陥っちゃう。。

一番おかしかったのは、「車内メーカー」の項。

電車の中でフルメイクを仕上げていく女の人のことなんだけど、「うわ~」と思いながらマジマジと眺めてしまうのね。 人が化粧してる姿って面白い。

どうしてあんなに時間がかかるんだろう?って不思議に思ってたけど、あんなご丁寧に何色も塗ってたらそりゃ時間かかるわ。 私にゃそんなテクニックございませーん。

手をかければかけるほどおかしくなっちゃうんだもん。

トロをほおばる子供たちに「贅沢だ!」、自分探しと言っている若者に「偉そうに なんぼのもんじゃい!」 と言っている作者に「うんうん。ごもっとも」とうなずいてしまったのです。

でも、納得している私が一番「なんぼのもんじゃい!」なんですけどね。 どうも、すみません。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

ふくろう

Author:ふくろう
ふくろうです。 
大好きな淡路島でのお気楽な暮らしぶりをご紹介します。

最新記事

ふくろうの本屋

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。