スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

乳がん治療

母の乳がん通院日でした。

今では半年に1回の通院でよくなり、今日も経過は良好でした。よかった~。

発見したのは4年前になります。

自分で見つけたらしく地元の病院へ行ったのですが、そこでの説明がぶっきらぼうだったこと等いろいろあり、行くのが苦痛になったということで、徳島の病院へかかりました。

手術をする前に、抗がん剤でがんを小さくしてから手術しましょうとのことで、3週間に1回、合計8回の抗がん剤を投与されました。前半4回と後半4回は抗がん剤の種類が変わりました。

抗がん剤の点滴は3時間くらいかかります。そのあとは副作用による吐き気。

母の場合は戻してしまうことはなかったし、吐き気も2,3日で大分治まってたみたいなので、まだ楽な方だったのかな。

でも、やはり女性としては脱毛はかわいそうでした。

寒い時期だったのに、風呂上がりに大量の髪の毛を始末し、枕の上にもいっぱい。

いつまで続くのかと泣きそうになってた母でしたが、すっかり抜けてしまってからは悩もうにもどうしようもなく、バンダナ、かつら、帽子でしのいでました。

抗がん剤治療の回数を重ねると、白血球が減少して免疫が低下するので、後半は抗がん剤を打つたびにその翌日から3日間白血球を増やす注射だけを打ちに徳島まで通いました。それとともに、手足の爪がボロボロになってきました。ささくれだったようになって、薄くなり、繊維に引っ掛かってしまうので、ばんそうこうでグルグル巻きにしていました。これも爪が剥がれることはなかったので良い方だったんでしょう。

そして、手術。 部分麻酔で2時間半くらいかかったのかな。 1泊2日の手術でした。

摘出したがんを見せられました(突然だったので拒否する間もなく目の前に。。)。 抗がん剤がきいてだいぶ小さくなってたよと言われました。

その後は放射線治療を4週間ほどうけました。毎日放射線を数分あてるのですが、さすがに毎日通うのは大変なので、このときは入院しました。週末には帰ってきましたが。

そして、現在ホルモン剤を飲んでいます。5年間の予定で飲まないといけないそうです。あと2年。

がんを叩いて安心できるまでは長い時間がかかります。 疲れやすくなったようですが、再発することもなく過ごせてきているので、ありがたいです。

私もリスクは非常に高い部類に入っているので、要注意なんですが、、、ビールやめないとね。。

わかってる、わかってるんですよ。。 やめないとね。。 はあ(悲) ちょっと減らすことから始めましょうか。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

No title
うちの親父も 肺癌を患いました!
丁度 お母さんと同じぐらいの時期かなぁ
太い静脈の近くだったので手術は出来ず 放射線と抗癌剤での治療でした
最近行った検査で異常なく 「もうだいじょうぶでしょう」とお墨付きを貰って帰ってきましたわ!
まぁ 100%安心は出来ませんけどね。。。(^_^;)
同じ病室にいた人たちの中で 唯一の生き残りになりました
運が良かったんでしょうねぇ
うちも癌の筋なんで 気を付けないとね
・・・でも ほんまビールは止められまへんわぁ!!(^▽^笑)
  • 2009-10-21│17:01 |
  • Black URL
  • [edit]
No title
Blackさん よかったですね。
肺がんって、すごいしんどかったんじゃないですか?
大変でしたね。
がんの家系じゃなくてもかかる人が増えてるから、ストレスためないように毎日を楽しくすごしましょうね。
  • 2009-10-21│21:55 |
  • ふくろう URL
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

ふくろう

Author:ふくろう
ふくろうです。 
大好きな淡路島でのお気楽な暮らしぶりをご紹介します。

最新記事

ふくろうの本屋

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。